Fusion360(CAM)

【Fusion360(CAM)】工具の選択

穴あけには、センタードリルやドリル溝や側面の切削には、フラットエンドミルやテーパエンドミル曲面加工には、ボールエンドミルなど、加工する形状に適した工具の種類を決めます。そして材料の材質や、機械の能力(主軸回転数や機械剛性)に合わせて工具の...
2020.04.05
Fusion360(CAM)

【Fusion360(CAM)】セットアップの設定

【セットアップ】CAMを使うときに最初に設定する場所です。どのような材料を使用して、どこを基準に加工を行うか等、加工前の段階で必要な情報の設定をします。 セットアップで設定する項目 加工原点をどこにするか材料の大きさ、形状加工する機...
2020.04.05
Fusion360(CAM)

【Fusion360(CAM)】工具ライブラリで工具の登録する方法

Fusion360を使用してNCプログラムを作成するためには、工具の登録をあらかじめしておく必要があります。初めから登録されている工具もありますが、望みの工具径、工具形状があるとは限りません。よく使うであろう工具は、自分用の工具リストとし...
2020.04.05